引越しの時間指定は朝と昼と夕方と夜で一番ベストなのはこの時間帯 

引越しの時間指定は朝と昼と夕方と夜で一番ベストなのはこの時間帯
どの業者も引越しの見積もりを依頼する際に必ず希望の時間帯を聞かれます。

引越し料金は、その依頼する時間によって変わるのをご存知ですか?

時間帯により引越し料金が変わるので、少しでも安くおさえたい方は、安くなる時間帯を知っておく必要があります。

そこで今回は、引越しの時間帯による料金の違いについてみていきましょう。

引越しのフリー便(時間帯指定なし)とは?安くなるの?

引越しのフリー便(時間帯指定なし)とは?安くなるの?
引越し業者には、時間帯を指定しない「フリー便」というプランがあります。

時間指定を引越し業者に任せることで料金が安くなるお得なプランです。

明るいうちの午前中に引越したい方が多いため、午前中の料金は高くなり、午後または夜からは安くなる傾向にあります。

それでは、お得なフリー便(時間帯指定なし)の特徴をみていきましょう。

  1. 曜日と時間にこだわらない方に向いている
  2. 当日の一番最後の案件になるため作業開始の時間はわからない
  3. 繁忙期は作業が深夜になる可能性もあり
  4. 当日最後の案件のためスタッフの作業が雑になる可能性あり
  5. 深夜の引越しは近隣住民の迷惑になる可能性あり
  6. リスクを考慮した上で時間帯を選ぶ
  7. 休日の午前に引越す場合より40%オフになることも

一般的に、引越しは明るくて時間に余裕ある午前中に依頼する方が多いです。

そのため、予約表は午前中から埋まっていき午後から夜の時間帯は空きがあることが多いのです。

特に、大きな家具・家電が多い家族引越しは、ほとんどが午前中の土日の朝早くからの引越しが多くなります。

そのため、フリー便を依頼すると、空きが多い午後からの引越しや夜になることが多いです。

荷物が少ない単身引越しの場合は、フリー便を選べば引越し費用を安く抑えることができます。

空きがある時間帯にトラックを使えば、予約を埋めることができて利益に繋がり、業者にとってもメリットがあるのです。

大手の引越し業者だけでなく地域密着型の中小の業者やクロネコヤマト、日通といった宅配便の場合もお得なフリー便があります。

夜の時間帯でも良いのでなるべく安く引越しさたい方は、検討してみる価値がありますよ。

料金が安い時間指定は午後

料金が安い時間指定は午後
引越し料金は午後から夜にかけて段々と安くなる傾向にあります。

フリー便を選ぶと、時間帯指定は午後便になり夕方または夜に作業開始となります。

基本的には午前中の引越し案件がすべて終わってからの作業になるため、正確な時間指定はできず、当日にならなければわかりません。

ただし、全くわからないのではなく大体の作業開始時間は教えてもらえるので、午後は自宅で待機できれば問題ないです。

通常は、午前中の案件が終わればすぐにトラックが来るため、大幅にズレこむことはありますんが深夜になってしまう可能性もゼロではありません。

暗くなってからの作業でも良いので少しでも安くしたい方はあえて午後便を選びましょう。

荷物が少ない単身引越しで近距離の場合は、フリー便を選んで安く引越しする方も多いです。

朝と昼と夕方と夜の引越し料金

朝と昼と夕方と夜の引越し料金
単身引越し・家族引越しの時間帯別の引越し料金の相場をみていきましょう。

作業開始の時間 単身引越し 家族引越し
午前 115,000円〜 70,000円〜
正午〜15時 95,000円〜 65,000円〜
午後15時以降 90,000円〜 60,000円〜

①午前中・朝の料金

引越し業者が作業を開始する時間はたいてい午前9時くらいから始まります。

特に、大型の家具家電など荷物が多い家族引越しの場合、搬出・搬入など作業に時間がかかるため、多くの場合午前中からの作業になります。

午前中に引越しを開始すると、時間通りに始まり、終わる時間も予定通りになる可能性が高いです。

明るい時に作業をするため、事故や荷物の紛失などのトラブルを避けることができるのがメリットです。

午後からの作業になると、スタッフも疲れが出てくるため、どうしても作業が雑になってしまったり、荷物をぶつけてしまったりするリスクも出てきます。

夜の場合は、暗い道を運転するため事故のリスクも上がりるため遠距離の引越しは避けたほうが良いですね。

午前中に引越し依頼をすると、トラブルを避けて時間通りに終わるため、一番人気がある時間帯なのです。

基本的に一年中、午前中の 引越しは早めに予約が埋まるため、希望する方は早く押さえておきましょう。

午前中に作業を開始すると、引越し料金は高くなりますが、平日を選ぶと少しは料金が下がります。

週末の午前中というのは一番人気な時間帯なので、安くしたい方は避けるべきです。

まずは、無料の一括見積もりサイトで相見積もりをして平均的な料金を算出してみましょう。

複数の業者を比較することで値段交渉をしやすく、午前中の案件でも安くしてもらえる可能性があります。

②正午から15時の料金

正午から15時に引越し作業開始するいわゆる午後便は、午前中の案件が全て終わった後に作業が始まります。

午後便を依頼しても正午12時ぴったりに作業が開始されるわけではなく、15時過ぎになったり夕方5時から開始されることもあります。

基本的に午前中の仕事が全て終わってからのスタートとなるので、正確な 時間指定は難しいと言えます。

ただし、午後便の料金は午前中よりも5,000円程度が安くなるので、午後はずっと自宅で待機することができるという方は午後便を選ぶと良いですね。

午後便を指定して12時にスタートになればラッキーですが、暗くなって17時または18時スタートとなると周りも暗くなります。

夕方からの作業はスタッフの疲れが出てきて作業が雑になったり、事故のリスクもあるので遠距離の引越しは避けたほうが良いでしょう。

荷物が少なく、同一市区内の単身引越しの場合は午後便を検討する価値があります。

③夜の料金

1日の内、夜に引越し依頼すると最も料金が最も安くなります。

多くの引越し業者は「ナイトプラン」という夜に引越しをスタートさせる格安プランを用意しています。

ナイトプランがない業者でもフリー便を選んで夜のスタートを指定すれば、料金を安く抑えることが可能です。

時間指定便を使うメリットは?


時間指定便は、正確な時間に作業が始まり、終わる時間も大体わかっているので、予定が立てやすく、人数が多い家族引越しにも便利です。

特に小さなお子様がいる家庭は、明るい午前中のうちに引越しを済ませて、午後は軽く掃除をしてゆっくり休むことができるため、午前中に 指定される方が多いです。

午前中に指定すると、明るい時間帯に引越しできるため、荷物が紛失したり、大型の家具・家電が建物にぶつかったりというトラブルも防ぐことができます。

明るい時間帯は狭い道路でも事故のリスクも少なく多くのトラブルを避けることができるのです。

そういったトータル面からも多少料金は高くても時間指定便は人気があります。

時間指定便を使うデメリットは?

時間指定便を使うデメリットは?
時間を指定すると、予定通りに作業が始まり、作業が終わり、トラブルのリスクを避けられるメリットがあります。

ほとんどの方は午前中に引越しを済ませたいと考えているので、どの引越し業者も午前中から予約が埋まっていきます。

そのため、午前中に時間指定するとどうしても料金が高くなってしまうのはデメリットです。

少しでも引越し料金を抑えるためには、あえて午後便を指定したり、フリー便を選ぶと良いです。

フリー便の見積もり額を安くする方法

フリー便の見積もり額を安くする方法
引越しの開始時間を引越し業者に任せることで 料金が安くなる「フリー便」。

このフリー便の見積り額をさらに安くするためには、無料の一括見積もりを利用して、相見積もりすることをお勧めします。

一括見積もりサイトは、大手引越し業者と地域密着型の中小の業者から複数の業者を一括で見積もり算出できます。

相見積もりをして相場が分かれば、引越し業者に電話をした時に値段交渉がしやすくなるのです。

同じ条件で他の業者が安かった場合は、料金を伝えると見積もり額を安くしてもらえる可能性があります。

無料一括見積もりサイトは、簡単に登録できるのでぜひ活用しましょう。

まとめ

まとめ
今回は、引越し開始の時間帯により料金が変わることを説明しました。

基本的にどの業者も午前中の枠が一番人気となるので、料金が高くても午前中に依頼したい方は早めに押さえておく必要があります。

少しでも料金を抑えたい方は、午後便を指定すると良いですね。

そして、時間帯を業者にお任せするフリー便は 荷物が少ない単身引越しの短距離の場合、お得なのでおすすめ。

暗い時間帯の引越しは事故や荷物の紛失や故障などのリスクもありますが、料金を抑えることができるので人気があります。

条件の優先順位を考えて、自分にぴったりの時間帯を選ぶようにしましょう。

営業電話なしで引越し業者を見積もれます

suumoの引越しなら

電話番号の登録がないのでしつこい電話営業なしで一番安い引越し業者が探せます

もちろんキャンセル可能でキャンセル料金なし、見積もりをとるだけでもokで、無料で引越し見積もりをとれます。
suumoの引越し
suumoの引越しはこちら(無料)
引越し侍ならでお引越し

テレビCMでも話題引越し侍

引越し侍なら230以上の業者と提携中の為、安い引越し業者を探す事が可能です。

引越し侍
引越し侍公式サイトはこちら

引越し侍の評判と口コミは最悪?電話がしつこいなら着信拒否。インターネットキャンペーンは豪華

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です