トレファク引越の評判と料金。不用品の買取やエアコンの取り付けもしてくれる?

トレファク引越の評判と料金。不用品の買取やエアコンの取り付けもしてくれる?

引越しを行う際にたいていの人は引越し業者を使うと思います。
もちろんその人の荷物や引越し先の距離、かかる料金などで引越し業者を選んでいくのですが、それぞれの業者に長所と短所があって選ぶのを悩むかもしれません。
そこで今回は「不用品の買取を引越しと同時に行ってくれる」という「トレファク引越」の評判や料金、サービス内容について紹介していきます。

・トレファク引越の特徴は?

トレファク引越の特徴は?

・不用品の買取をしてくれるってどういうこと?

不用品の買取をしてくれるってどういうこと?
トレファク引越の最大の特徴は「不用品の買取」を行ってくれるということです。
引越を行う際に意外なほど大量に出るのが「不用品」「ゴミ」です。
この際だからと整理していたらありえないほどのゴミが出たということも普通にあります。
そして不用品です。
不用品はゴミとして出してしまえばよい、という単純な問題ではありません。
近年はゴミの不法投棄なども社会問題になっているように「ゴミを廃棄するのにもお金が必要」になるのです。
特に洗濯機や冷蔵庫、クーラーなどのリサイクル指定家電などは一つ引き取ってもらうのに数千円かかります。
いくつも出すのであれば捨てるだけでも数万円かかる計算になります。
しかしトレファク引越はその不要な家電などを買取引き取りしてくれるのです。
これを簡単に表であらわすとその違いが歴然としてきます。
引越の際に冷蔵庫、洗濯機、クーラーを不用品として引き取ってもらった場合と買取をしてもらった場合のものです。
 

不用品をゴミとして引き取ってもらった場合 引越費用 不用品引取費用 必要引越費用
50000円 15000円 65000円
不用品をトレファク引越で買取してもらった場合 引越費用 不用品買取代金 必要引越費用
50000円 20000円 30000円

と差し引き合計でこれほどの差が出てくるのです。
これだけでもかなりの違いを実感できるはずです。
買取の査定をするのに手間がかかりそうなイメージがありますが、実際には引越の査定と不用品の買取査定が同時に行われますので手間はかかりません。
また、不用品にする予定のものでも先に持っていかれると引越の当日までに不便になってしまうようなものでも心配ありません。
引越の直前まで使用することができるからです。

・値段がつかないものでも無料で回収してくれる

値段がつかないものでも無料で回収してくれる
さらにトレファク引越では、買い取り対象商品ではないものであってもリユースすることが可能なものに関しては「無料回収」してくれます。
これによってもゴミを出す手間や時間をかなり省くことが可能となります。
無料回収対象品は、
食器 / 衣類 / バッグ / ベビー用品 / おもちゃ / ぬいぐるみ / ギフト用品 / 毛布 / タオルケット / 工具(ハンマー、ドライバーなど) / インテリア雑貨 (置きor掛け時計、フォトフレームなど) 服飾雑貨(財布、パスケース、コスメポーチ、手鏡など) / 服飾小物(サングラス、帽子、アクセサリー、ベルト、ネクタイ、タイピン、ヘアゴムなど) / スポーツ用品(鉄アレイ、ボール、ヘルメット、ユニフォーム、スパイク、ラケットなど)
となっています。

・介護施設入退去や生前整理などまで相談できる

介護施設入退去や生前整理などまで相談できる
「運搬+買取+処分」を同時にできるのは老人ホームや介護施設に入居するときや退去するときでも同様です。
すべてを一括でしてもらえますので、とりあえず相談してみるのも良いでしょう。
その際に生前整理なども行うことが可能です。

  • 不用品の買取はかなりありがたいサービスである
  • 不用品を無料回収もしてくれる
  • 自宅と介護施設との引越も可能である

トレファク引越公式HP:
https://www.tfhikkoshi.com/

・トレファク引越の評判と口コミ

トレファク引越の評判と口コミ
では実際にトレファク引越を利用した人からの口コミや評判はどうなっているのでしょうか?
良い評判と悪い評判をそのまま箇条書きでまとめていきます。

・良い評判

良い評判
・見積もり依頼の入力が簡単だった。
・希望日時をぎりぎりまで合わせてくれた。
・予定よりも早く運搬してもらえたので時間に余裕ができた。
・養生もしっかりとしてくれたので安心できた。
・最初に出された見積もりよりも安くしてもらえた。
・期待していなかった家電の買取をしてもらえたので費用が安くなった。
・買取価格がつかないものまで無料で引き取ってもらえたのは助かった。
・動かない原付バイクまで引き取ってもらったのはありがたい。
・スタッフが丁寧で親切だった。

・悪い評判

悪い評判
・高価な美術品などは運ぶことができないと言われた。
・運搬スタッフがとにかくタバコ臭かった。
・回収と引越しを一緒にやるので大型のトラックが必要になった。
・見積もり時に合計金額だけ提示されて詳細は教えてもらえなかった。不親切である。

というような口コミがされています。
全体的に見ても良い評判の方が多く、やはり不用品の買取サービスなどが高評価となっています。
しかし運搬と買取を同時に行うためにどうしても大きめのトラックが必要になるというのがデメリットのようです。

・トレファク引越の料金を調査!

トレファク引越の料金を調査!

・引越し料金が高い時期、安い時期

引越し料金が高い時期、安い時期
トレファク引越の料金については他の引越し業者と同様に「時期」「距離」「荷物の量」などによって変動します。
特に「時期」に関しては金額の違いが大きく、最大2倍ほどかかることもあります。
引越しは大きく分けると「通常期」「繁忙期」に分かれます。
まず1年でもっとも忙しいのは就職や転勤、入学などによる引越しが集中する3月と4月です。
この時期はどの引越し業者も不動産会社も忙しく、トラックや作業員も不足がちになってどうしても料金は高くなってしまいます。
また、8月の終わりから9月は転職や転勤がある時期になるため、ここも繁忙期となります。
もしこの時期を外して引越しすることが可能なのであれば外した方が安く引越しができるでしょう。

逆に安く引越しができるのはそういった繁忙期を外した時期です。
6~8月上旬、10、11月ごろは安くなっています。
12、1月は年末年始が重なるとかなり高くなってしまいますが、それ以外は大丈夫です。
これは引越しに限らず「家賃」に関しても同様です。
3月、4月に入居者が決まらなかった部屋は空き部屋のままとなり家賃収入が入ってこない状態になります。
速く入居者を決めたい家主は5~7月くらいに家賃や敷金、礼金などを下げて入居を促す動きを見せます。
こういった時期の引越しであれば家賃も含めて安く行うことができるでしょう。

・トレファク引越の料金の決まり方

トレファク引越の料金の決まり方
「電話」「メール」「web」のどれかから見積もりに来てもらう日を決定していきます。
だいたいの引越しであれば必要な項目を打ち込めばざっくりとした金額が提示されるのですが、トレファク引越の場合は「買取査定」も絡んでくるために細かい数字は見積もりをした後に出すことになっています。
見積もり日の当日にスタッフが自宅を訪れて「引越し査定」「買取査定」を行います。
そこで提示された金額で納得すれば引越し日の日時など具体的なことを決定していきます。
そして引越し日に必要な家具の運搬と不用品と買取や回収が行われることになります。

・トレファク引越の料金の相場

トレファク引越の料金の相場
引越しの時期と引越しする人数ごとのだいたいの相場を表にしたものです。
 

  1人 2人 3人 4人
通常期 35000~40000円 55000~70000円 70000~100000円 100000~130000円
繁忙期 50000~60000円 85000~95000円 110000~130000円 130000~170000円

となっています。
やはり時期と人数によってかなりの差がでていることがわかります。
一般的な引越し業者であればここで終了となるのですが、トレファク引越の場合はこれから「不用品の買取査定」が加わってきます。
ただしこれも個人差はかなり大きなものになります。
単身者などで不用品もほとんどなく、買取査定してもらうものがなければ金額はほとんど変わらないでしょう。
しかし大家族で久しぶりの引越しで家電も買い替えを強く意識しているという場合などではかなりの数の買取が行われることもあります。
買取査定によって80000円ほどの差し引きが行われたという口コミも載っていることから、これも金額を決めるのに大きな材料になることがわかります。
こうして「引越し料金」ー「買取査定金額」=「支払い料金」となって金額が決定することになります。

  • 引越し料金は時期や人数に大きく左右される
  • トレファク引越の引越し料金は一般的なものである
  • 引越し料金から買取査定された分を差し引きしたものが支払い金額である

・引越しで出た不用品の買取もしてくれるの?

引越しで出た不用品の買取もしてくれるの?
そもそも「トレファク引越」を運営しているのは関東や関西を中心に100店舗以上のリユースショップを展開している「トレジャーファクトリー」です。
運営しているすべての店舗はトレファク認定基準をクリアしています。
これは公式HPでも、
「年間760万点の買取実績をもとに、査定技術やマナー研修を経た提携会社が買取と引越をご対応。お客様に気持ちよくご利用いただけるよう、最善の研修を重ね、トレファクならではの安心のサービスをご提供いたします。」
と掲載されているように、買取査定に対して絶対の実績と信頼がある証となっています。
トレファク引越では、トレジャーファクトリーによる研修、教育を受け、認定を受けた引越会社が引越しを行うことで確かな買取査定と高い品質の引越しサービスを実現しているのです。
こういった背景があるために引越しの際の買取査定に関しても非常に信頼ができるものとなっています。
不用品買取業者などでも依頼する数が多くなると大雑把に値段をつけて安く買取をされる場合があります。
これは買取査定をしている人間に確かな技術や知識がないことも関係しています。
しかしトレファク引越の場合は、もともとが買取を本業としている会社の運営ですので買取査定が適当に行われるということがありません。
引越しの際にでた不用品も正確に買取査定をしてもらえると考えて良いでしょう。

・買取してくれる対象商品をチェック!

買取してくれる対象商品をチェック!
ではトレファク引越ではどのようなものが買取査定の対象となっているのでしょうか?
家具製品:
食器棚、ソファー、タンス、クローゼットから衣装ケース、カラーボックス等の大小の家具インテリア等(取扱い目安:購入より10年)。
電化製品:
エアコン、冷蔵庫、洗濯機、レンジ、掃除機等の大型中型家電からアイロン、ドライヤー等の小型家電まで(取扱い目安:製造より10年)。
デジタル機器:
液晶テレビ、レコーダー、BLプレーヤー、デジカメ、デジタルビデオカメラ、コンポやウォークマンなど大型から小型までのAV機器等
雑貨・贈答品:
時計、造花、フォトフレーム、ガラス置物、食器、タオル、毛布、ミントン、ウェッジウッド、マイセン、ジノリ、ナルミ、バカラ等
スポーツ・アウトドア:
ウィンタースポーツ、マリンスポーツ、テニス、ゴルフ、テニス、野球、サッカーなどのスポーツ用品や登山、キャンプなどのアウトドア用品等
楽器:
ギター、ベース、エフェクター、ウクレレ、ドラム、トランペット、キーボード、シンセサイザー、ミキサー、アンプ、民族楽器等
ブランド品・貴金属:
ブランド品、腕時計、貴金属、アクセサリー等(シャネル・ルイヴィトン・エルメス・プラダ・グッチ・ロレックス・オメガ・カルティエなど)
お酒:
レミーマルタン、カミュ、バランタイン、ヘネシー、ルモルトン、シャトー・ポーレ、 ラフロイグ、山崎、響、白州、バランタイン等 ※醸造酒全般(日本酒・ワイン等)は対象外
となっています。
単純に家電だけではなく、かなり幅広いものが買取対象になっていますので、引越しを機に不用品をまとめて処分してしまうというのも一つの考え方かもしれません。
かなり点数が多くなった場合などは買取査定金額だけで引越費用を超えてしまい、差額がプラスになる可能性もあります。
トレファク引越買取査定公式HP:
https://www.tfhikkoshi.com/about/

・エアコンの取り付けも対応しているの?

エアコンの取り付けも対応しているの?
引越しの際のエアコンの取り外しや取り付けは安くするために自分で行うという人がいます。
しかしこれはおすすめはできません。
エアコンは正しい手順で専用の器具を使って取り外しを行わなければ破損する可能性もありますし、取り付けても正常に動かないこともあります。
それだけではなく、ガスを正常に抜いた状態で取り外しを行わなければ人体に悪影響なガスが噴出する場合もあります。
もろに顔にあびた場合などは失明することもありますので十分に注意をしましょう。
手間や時間、事故のリスクなどを考えると引越し業者に依頼した方が良いでしょう。
もちろんトレファク引越でもエアコンの取り外しや取り付けの対応がされています。

・トレファク引越の訪問見積もりはどの地域に対応してるの?

トレファク引越の訪問見積もりはどの地域に対応してるの?
見積もり対応エリアは現在以下のようになっています。
北海道・宮城県・山形県・福島県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・愛知県岐阜県・三重県・大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・山口県・福岡県
引越し先に関しては全国すべてのエリアとなっています。
現在見積もり対応エリアは順次拡大中で、年々広がってきています。

・荷造りに使うダンボールは無料

荷造りに使うダンボールは無料
トレファク引越では荷造りに使用するダンボール、ガムテープ、梱包資材などは無料でくれます。
引越しには必ずダンボールが必要になりますが、引越し業者が用意してくれないとホームセンターなどで購入する必要があるので無料提供はうれしいサービスと言えます。

・基本サービス

基本サービス
引越しの際には業者が行っている「基本サービス」と「オプション」を分けて考えなくてはいけません。
違う業者では基本サービスに含まれていたことも他の業者ではオプションサービスになることもあるのです。
トレファク引越では以下のようになっています。
 

買取・処分査定 買取サービス 資材の準備 保険 家具の梱包
搬出 輸送 搬入 家具の設置 荷造り・荷解き
オプション

となっています。
一般的な基本サービスに加えて「買取」関係のサービスが基本サービスに組み込まれているというのが安心です。

・オプションサービス一覧

オプションサービス一覧
次にオプションサービスの一覧を表していきます。
これらは基本サービスに組み込まれていないために利用する際はオプションとして別料金を払うことになります。
 

エアコン取り付け工事 盗聴・盗撮機器発見サービス 荷物一時保管サービス
消毒・殺虫サービス ホームセキュリティ設置サービス インターネット設定サービス
家電設置サービス アンテナ工事、AV配線工事 ガス器具取り付け工事
ご挨拶用引越しギフトサービス ペットの輸送 美術骨董品の輸送
ピアノ・楽器の輸送 乗用車・オートバイの移送 荷造り・荷解き

などがあります。
もちろんすべて利用する必要もありません。
必要なものだけをピックアップして依頼するようにしましょう。
特に楽器や美術品などは運搬に細心の注意が必要となる場合があります。
見積もりの時点で相談しておくのが良いでしょう。

  • オプションの追加分だけ費用は加算される
  • どれが必要か不明な場合は相談するようにする
  • 楽器や美術品には特に注意すること
営業電話なしで引越し業者を見積もれます

suumoの引越しなら

電話番号の登録がないのでしつこい電話営業なしで一番安い引越し業者が探せます

もちろんキャンセル可能でキャンセル料金なし、見積もりをとるだけでもokで、無料で引越し見積もりをとれます。
suumoの引越し
suumoの引越しはこちら(無料)
引越し侍ならでお引越し

テレビCMでも話題引越し侍

引越し侍なら230以上の業者と提携中の為、安い引越し業者を探す事が可能です。

引越し侍
引越し侍公式サイトはこちら

引越し侍の評判と口コミは最悪?電話がしつこいなら着信拒否。インターネットキャンペーンは豪華

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です